100円玉一つでいろいろな作家の豆本が楽しめる「豆本がちゃぽん」

豆本がちゃぽん参加作家紹介

五十嵐彪太

(瓢箪堂)

いがらし・ひょうた (ひょうたんどう)

2002年から日記代わりに小さな物語の創作を始め、これまでに2000編近くの超短編を書く。2004年、書き溜めた超短編で豆本を作ることを思い立ち、2006年第一回まめまつり、2007年第二回まめまつりに出品、レトロインク架空ストアで通販開始。
目と手で、豆本たちを味わってください。

【参加作家の皆様へ】
プロフィールの追加・修正がありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ページの先頭へ戻る